こんばんは、京都ヒトマナビカフェのスタッフ高田亜紀子です。

昨日、40名以上の方々にお集まりいただき

クロージングパーティを開催しました。

2011年3月からの5年間。本当にいろいろなことがありました。

たくさんの方々と、5年間を振り返り、懐かしみ、お互いの成長を

確認しあえる場となりました。

 

勉強会を通して出会った仲間からのプレゼントであるポロシャツを着て参加された方、

おススメしたい本のプレゼン合戦で優勝した本を持ってこられた方、

産休&育休でカフェを離れたスタッフ山勢との再会に声をあげて喜ぶ方、

交流会やイベントにはおなじみの方、

今回イベント初参加の方、

本当にたくさんの方にご参加いただきましたが、

店内で顔をあわせた途端、仲間との会話が始まるのが、ヒトマナビカフェ☆

 

通常はアルコールNGのビルなのですが、管理会社のはからいにより、

今回特別にアルコール提供のOKがでました☆

参加者の方に楽しんでいただこうと、ビールサーバーも用意しました♪

と、開始前からすでに盛り上がっていた会場ですが、

まずは、5年の歴史を簡単に振り返るhistory movieをご覧いただき、

パーティスタート!

P5280484

乾杯は・・・・

乾杯の音頭をとっていただいたのは、参加者の中で、最も会員NO.の

若い方!そうです、お集まりいただいた中で、最も最初に会員になってくださった方に

お願いしました。突然のお願いだったにも関わらず、非常に快く引き受けてくださいました。

こういうところが、ヒトマナビカフェらしいなぁと、実感。

P5280494 P5280496

 

 

 

 

 

 

 

その後、お食事&歓談を挟みながら、思い出movie鑑賞。

事前に、ヒトマナビカフェとの想い出エピソードを募りました。

カフェがきっかけで、

「●●を始めました!」、「今、●●になれました!」など、

差し障りがない程度で教えてください☆と、お願いしたところ、

グッとくる印象深いエピソードや、涙が出そうな嬉しいエピソードが

たくさん届きました。本当にありがたいことです。

そのエピソードを盛り込んだmovie。作りながら、何度も泣きそうになりました。

 

やっぱり直接話を伺いたい!

事前にいただいたメールも嬉しいのですが、やっぱり直接お話を伺いたいので、

ヒトマナビカフェ恒例の「公平な」くじにより、選出された方に、

ヒトマナビカフェとの想い出を語っていただきました。

 

いろいろな方の想い出話を、

うんうんうなずきながら聞く方。

「そうそう、そんなことあった!」とか「なつかしーーーー!」と、

思わず声をあげる方。様々でしたが、話す方も聞く方も、とても素敵な笑顔を

されていました。

こんな笑顔に支えられた5年間。本当に幸せだったなぁと、改めて実感しました。

図1

たくさんの方の愛情と成長意欲の結晶

イベント主催者の方々とやり取りをすることの多かった私ですが、

主催者の方々には、かなり失礼な発言をたくさんしてきました。

それにも拘わらず、一緒にイベント開催をしてくださった主催者の方々。

イベント主催はしなくとも、いろいろなイベントに積極的に参加してくださった方々。

「ありがとう」の言葉では、伝えられないほどの感謝の想いでいっぱいです。

 

たくさんの方の愛情に支えられ、

成長したい、学びたいという意欲に勇気づけられ、過ごした5年間。

本来であれば、スタッフが会員さんを勇気づけ、成長意欲を掻き立てるべきなのでしょうが、

会員のみなさんからいただいてばかりでした。

至らない点ばかりのスタッフでしたが、

「ヒトマナビカフェに出会えてよかった」と、言っていただけて、本当に救われる思いがしました。

たくさんの方の愛情と成長意欲の結晶である、ヒトマナビカフェ。

営業は、31日までですが、

この場で培った人とのつながりは、これからもずっと続きます。

 

みなさん、本当にありがとうございました。

そして、これからもよろしくお願いいたします。

P5280551