こんばんは、京都ヒトマナビカフェのスタッフ高田亜紀子です。

今月は、remote yearの企画に参加しているために、多国籍な雰囲気な

京都ヒトマナビカフェです。

 

もともとコワーキングという働き方をされている方が、

ヒトマナビカフェを利用してくださっています☆

コワーキングスペースの有効的な使い方を、今更ながら勉強させてもらっています。

 

緩急。メリハリ。ONとOFF。

非常にバランスのよい時間の使い方をされています☆

集中するときは、非常に集中されて、みなさん黙々とお仕事。

お一人が休憩モードに入ったら、何となくそれにつられて、数人休憩。

とはいえ、仕事集中の方々には、決して邪魔をしません。

邪魔をしないかわりに、気遣いを忘れずにされています。

 

今日は、ヒトマナビカフェにピザを配達してもらい、食事をしながら休憩。

ピザを食べるメンバーもいれば、「ごめんね、今は要らない。」と、

仕事を続ける方も。食べないメンバーにも声をかけながら、和やかな時間の使い方をされています。

ありがたいことに、「AKIもたべる?」と、誘って頂きました☆

pizza_margherita

このONとOFFの切り替え。お互いを気遣いながら、場を共有する空気。

非常に素敵です☆

「日本のピザは、とても美味しかったよ♪」と、大満足のあとは、

またお仕事。

 

仕事は楽しくするもの。大切なことを教えて頂きました。