こんばんは、京都ヒトマナビカフェの高田亜紀子です。

ヒトマナビカフェでは、それぞれの時間を過ごすためにたくさんの会員さんに

毎日ご利用頂いています。

先日、ある資格試験の受験が終わったMさん。

終わった直後、その当日にご来店。

「これから自己採点をしようと思います。この試験のお陰で

 勉強する習慣がついたのに、試験が終わったからといって、だれてしまうのが

 勿体無くて、またカフェに来ちゃいました。。。。」

恥ずかしそうにお話をされましたが、

これまで頑張ってきた試験勉強を終えた充実感が満ち溢れ、

とてもすがすがしい表情をされていました。

私なら、結果がでるまで、(例え自己採点の結果が芳しくなくても)

思いっきり休憩しそうです(笑)

間違いなく、試験当日は勉強しません。。。。。

toshokan_benkyou

試験はあくまでも、ひとつの通過点

Mさんと話をしていて、Mさんのゴールは試験の受験や合格ではないんだなぁと

しみじみ感じました。

そこが私の弱いところです。目先にある、試験の受験や合格だけをゴールにしてしまい、

それが終わった途端にもぬけの殻状態になってしまうのが、私。

Mさんのように、せっかく身に付けた習慣を他に活かすという発想には、

なかなかたどり着けません。

昨年、TOEICの目標点数を設定し、勉強した甲斐あって、無事到達しました。

・・・・・取得したからと言って、何も変わりません。

取得が目的になってしまい、その先がないのです。

いい加減、この繰り返しを見直さなければ・・・と、Mさんの姿勢を目の前で拝見し、

反省中です。

 

ヒトマナビカフェで、得られる刺激。他ではなかなか得られません★