降りしきる雨の中、山鉾巡行が行われています。
台風の接近に伴い、中止も懸念された今年の山鉾巡行。

なんと、これまで山鉾巡行の中止は、
応仁の乱、世界大戦、そして阪急電車の地下工事の時期くらいだそうで
天候による中止はなかったのだそう。

「小雨決行、大雨強行」というフレーズがあるほど
祇園祭の山鉾巡行は、なんとしてもやり遂げるもの
という位置づけなんですね。

それだけ歴史のある祇園祭だからか、
やっぱり神様はいらっしゃるのか、
台風の中心は上手く京都をそれ、朝には風はおさまり、
雨は降ってはいますが、無事に山鉾巡行はスタートしました。

山鉾巡行

徐々に強くなる雨の心配をよそに、
現在、先頭を行く長刀鉾が帰ってきました♪

P7170196

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P7170210

 

私が山鉾巡行の中で一番好きな瞬間は、
鉾が戻ってきた時、即興で奏でられるアップテンポのお囃子と
「お帰り~!」という想いがこもったたくさんの拍手の瞬間。

今日もその瞬間を目の前で見れると思うと、本当にワクワクします☆