こんにちは、京都ヒトマナビカフェの高田亜紀子です。

本日は、ヒトマナビカフェ会員でもある、弁護士新井さんによる、

「第2弾!弁護士から学ぶコミュニケーション術」が開催されました。

身近に起こりうるトラブル、さあ、どっちが悪い???

弁護士ならではの切り口で、明日は我が身????となるような

トラブル例を紹介していただきました。

さてさて、このトラブル、AさんとBさんのどちらが悪いと思いますか?

P7040091

 

 

 

 

 

 

 

参加者の方々は、客観的な立場から考えます。実際にAさんやBさんの

立場に立ってしまうと、客観的には語れないかも・・・・・そう言いながら、

それぞれが意見を述べていらっしゃいました。

 

法律的に、解決したとしても、

なかなか心のモヤモヤが晴れず、スッキリしないこともあるでしょう。

それは、どうしてか? 結局人と人のトラブルには、気持ちはつきものなんです。

 

では、そんな人と人とのトラブル。

相手と対立する前に、うまくコミュニケーションがとれないものでしょうか?

 

参加者さん同士、今困っていることを出しあいながら、

次のトラブルを防ぐ手立てや、声の掛け方などを考えました。

弁護士的な観点のアドバイスを聞きながら、参加者の皆さん、非常に楽しそうに

されていました。

 

弁護士シリーズのセミナー、次回はSNSにまつわるお話。

7月18日です。ご興味がある方は、是非ともご参加ください。

エントリーは、コチラから。Facebookをご利用の方は、コチラ

P7040107