こんばんは、京都ヒトマナビカフェの高田亜紀子です。

昨晩は、通訳ガイドKENZOさんと学ぶ、京都勉強会が開催されました。

第53回目の今回のテーマは、What is Rinpa?

2015年は、琳派誕生400年の記念の年。

今年の京都検定2級の公開テーマにも設定されている、注目ぶりです。

ということで、琳派にまつわる難問奇問にチャレンジしていただきました!!!

P6250078

む、難しい・・・・・

京都検定の練習問題が配布された直後、響き渡った悲鳴です。

「これ、2級の問題ですか?めっちゃ難しい!!!」

「問題が読めへん。。。。(笑)」

と、非常に難易度の高い京都検定問題に挑んで頂いたのですが、

そんな時でも、重苦しいムードにはならず、リラックスした楽しい雰囲気を

作るのがKENZOさん。

昨日も、KENZOジョークが飛び出す、飛び出す(笑)

P6250083

 

 

 

 

 

 

 

参加者の中には、KENZOさんと同じく現役の通訳ガイドの方々も数名参加されて

いましたので、解答の補足説明が非常に充実☆

「あ、その人が育った場所は、今の●●ですよ。」

「その人に縁あるお店が、実は誰もが知る、■■なんです。」

などなど、ガイド的情報が盛りだくさん♪

 

いつの間にか、冒頭の「難しい・・・」と頭を抱えていた方々に

笑顔が戻ってきました。

さてさて、琳派を一言で説明すると?

終盤にKENZOさんから出された質問です。

いろいろ琳派の知識を得たものの、全て説明するには時間もかかるし、

相手の興味を維持できないかもしれない。

一言で、説明してみましょう!まずは日本語で。そして、英語で☆

ガイド的観点が、試されます!

参加者の皆さんから出された答えは、人それぞれでしたが、

ガイドをする際にも決まった答えはありません。

もちろん、適切な解答や模範解答はありますが、いかにお客さんの質問の意図や

興味にあった答えができるかが、より重要です♪

 

今回も非常に充実した、KENZO勉強会。

次回は、山鉾巡行の夜に開催します♪