京都ヒトマナビカフェの北林です。

先日、ある勉強会開催に向けての作戦会議を行いました!
主催者は、ヒトマナビカフェで開催されているイベント「ヨルカフェ」に
ご参加いただいている2名の女性、MさんとYさん。
実はこのお二人、主催者としてイベントを開催するのは今回が初めて!

自分がイベントを開催する側になるなんてまったく思ってもみなかった二人が
「ヨルカフェ」の中で「この機会に挑戦してみたら!?」
という背中を押す一声で、「よし!やってみよう」と挑戦を決めた二人。

今回の勉強会のゴールはどこに設定するのか?
誰にどのような思いを持って帰ってもらいたいのか?
そのために、どのようなコンテンツを組めばいいのか?

などなど、様々なことを順を追って話し合っていきました。

新しい挑戦へのワクワク感

「自分が主催者としてこんな風に話をしていることが信じられないです」
「思いがけない展開に驚きながらも、すごく楽しいです」

作戦会議を立てながら、お二人からこんな言葉。

新しい挑戦には、不安や恐怖もたくさんありますが
1歩踏み出すからこそ、見える世界がある。
できる経験がある。そしてそこから、可能性が広がる。

新しい挑戦へのワクワク感。

ヒトマナビカフェにもそんなワクワクを持った人たちで
溢れかえる場所になったら、本当に素敵ですね。

勉強会の内容は近日公開!!!
ぜひお楽しみに♪