こんにちは、京都ヒトマナビカフェの高田亜紀子です。

ヒトマナビカフェの名物イベントの一つ、

通訳ガイドKENZOさんとの京都勉強会☆

なんと、次回は第50回です♪

2013年9月から始まって、早1年半。

これだけの回数の勉強会を開催してくださった、KENZOさんに

ただただ感謝です☆

P2210017

KENZO’s 通訳ガイドサロン

次回は、3月22日(日)17~19時です。

テーマは、「京都検定×ガイドEnglish」

これまで継続してやってきた2つのメインテーマを
合体させちゃいます!!!!

いかにして、
京都のマイナーな(穴場の:笑)寺社仏閣や
地味な(奥ゆかしい:笑)」伝統文化を、
外国人ゲストに興味深くガイドできるか!!!!

今回は春をテーマした問題に挑戦!

例えばこんな問題も、ガイド的視点で、
どんどん突っ込んでいきます(笑)

Q. 桜の名所として知られる仁和寺の御室桜の特に有名な特徴は何か?(A. 遅咲き)
  → 世界遺産 仁和寺ってどんなとこ? 
    遅咲きを英語で説明すると?

Q. 桜の名所として有名な平野神社の本殿は、
  珍しい建築様式で「平野造」あるいは何と称されるか? (A. 比翼春日造)
   → 神社建築の特徴を英語でガイドすると?

Q. 京都五花街で定期的に行われる舞踏会で、
  祇園甲部で春に「都をどり」が行われ、秋に行われるのは? (A. 温習会)
  → 花街の春と秋の踊りの違いは何?

などなど、京都検定の問題は、
ガイド的にツッコミ所満載なのです!
外国人旅行者になった気分で、京都検定の
マニアックな問題に挑戦しましょう!

英語のレベルは、ノープロブレム!
イージーかつシンプルな英語で、楽しみましょう☆
それよりも、脱線系の小ネタ、
KENZOさんのお蕎麦系ジョークにご注意ください(笑

 

先着8名の限定勉強会です。

ご興味のある方は、お早めにエントリーください♪

エントリーは、こちらから☆ Facebookの方は、こちら☆