こんにちは、京都ヒトマナビカフェの高田亜紀子です。

今日から、7月です。四条烏丸界隈では、早速祇園祭の行灯が

姿を見せ始めました。とうとうこの季節がやってきました。

祇園祭の季節

今年の祇園祭は、巡行が2回行われます。

新スタイルかとおもいきや、この「前祭(さきまつり)」と

「後祭(あとまつり)」スタイルこそが、本来の祇園祭スタイルだ

そうです。経済的な事情や、規模の問題など、いろいろな観点から

巡行は1日だけというカタチで続けられていたようですが、

何と48年ぶりに、本来の姿に戻ります!!!

前祭・後祭スタイルを体験した方々が、お年を召してしまったという

こともあり、文化継承の危機でもあるそうです。 

この話、ヒトマナビカフェの会員さんから教えて頂きました。

祇園祭にとても詳しい方がいらっしゃるのです。

日々会員さんからもヒトマナビさせて頂いています☆

 

OPENしてから、4回目の祇園祭を迎えます。

巡行の日は、今年も鑑賞会を開催します☆

勉強をしたり、仕事をしたり、人と交流したりと、

さまざまな時間を過ごして頂ける、ヒトマナビカフェ。

もっとたくさんの方に知っていただきたいと、

阪急烏丸駅改札そばの看板広告をリニューアルしました!!!

阪急烏丸駅モニタ-1

 

 

 

 

 

 

 

祇園祭でたくさん歩いて、ちょっと休憩がてら読書でも・・・・

という時は、是非ともヒトマナビカフェをご利用下さい☆