こんにちは、京都ヒトマナビカフェの高田亜紀子です。

昨日は、ビブリオバトル。

ビブリオバトルを開催するのは、本当に久しぶりです。

司会は、ヒトマナビカフェの会員新井玲央奈さん。

プレゼンターは、6名。6名中5名が、ビブリオバトル初参加。

そして、プレゼンターの中には、人前でプレゼンをすること自体が

初めて☆という方も!

そして、司会の新井さんも、ビブリオバトル、初参加(笑)

P3210436

 

ビブリオバトルがきっかけで繋がるヒトとヒト

プレゼンは、皆さんが優しく身守ってくださっているのが分かって、

なんとか乗り切れたと思います。

伝えたい気持ちが伝わるって嬉しいことですね(ノω≦)

・・・・プレゼン初挑戦のFさんの感想です。

 

最近、これまでのFさんなら絶対にしなかったであろうことに、

Fさんは果敢に挑戦されています。その一つが、このプレゼンです。

一生懸命準備されて、一生懸命プレゼンをされました。

その結果、なんと紹介した本が「チャンプ本」に選ばれました~♪

 

結果発表の時、思わずバンザーイ!と、手をあげていたFさんの姿が

とても印象的でした。

 

実は、今回プレゼンをされたもう一人のFさんも、

このFさんがチャレンジするなら、私もやってみようかな・・・・・と、

清水の舞台から飛び降りる気概で、挑戦して頂きました。

 

一生懸命な思いは、連鎖します。

そして、その場に集う人の心にしっかりと響くのです。

「はじめまして」の方ばかりの集まりだったはずなのに、

バトル後の座談会は、非常に、非常に盛り上がり、

お開きになった頃には、予定時間よりも1時間もオーバーしていました。

定刻に一旦終了したのですが、どなたも離席せず。。。。

すごい、盛り上がり方でした☆

P3210449

 

 

 

 

 

 

 

終わった後、皆さん、早速本屋さんに行かれた方も多かったようです☆

「早速買いました~」とか、

「今日のプレゼン、良かったですよ~」とか、

Facebook上での温かいやりとりが交わされました。

 

面白かった~、またやりましょう!

そんな声を沢山聞くことができて、本当に嬉しかったです。