こんにちは、京都ヒトマナビカフェの高田亜紀子です。

3月1日に3周年パーティを開催させて頂きました。

その際に、参加者の方々から事前に集めたコメントを

盛り込んだムービーを流しました。

 

3年を振り返る写真とともに、それらのコメントを一部抜粋して

作ったムービー。感慨深い仕上がりになりました。(自画自賛)

 

頂いたメッセージの内容がとても嬉しかったので、一部ご紹介を

させて頂きます。テーマは、「ヒトマナビカフェに関わる思い出」。

 

◇これまでの自分を変えよう!

◇「仕事だけ」から幅を広げたい!

・・という気持ちで今年1月に初めてここのドアをノックしました。

 

私がヒトマナビカフェに出会ったのは、人生ちょっとうまくいかないな、

という時。変わりたい気持ちで一歩踏み出したのがここでした。

新しい世界や興味がどんどん広がり、毎日がどんどん楽しいものに変わっています!

 

勉強のための場所としてだけでなく、いろいろな人とお話しできる点が

ヒトマナビカフェのよいところだと思います。医療系の専門学校に通っているので、

他職種の人ともお話しできることがとても新鮮です。

 

毎月の交流会が一番の思い出です。

祇園祭りの知識を深めたり、ハロウィンで仮装したり、楽しみながらも、

毎回新しい学びが有ります。

これからも参加者一体となって盛り上げていきたいです。

 

セミナーやイベントを通じて出会った皆さんの話を聞くうち、

自分のモチベーションも上がってきて、今年は自分も何かに

チャレンジしたいと思うようになりました。ヒトマナビカフェに感謝です!

 

会員になったのは4月10日。その後も2周年、3周年と参加できて嬉しい。

 

このヒトマナビカフェで皆様と出会えたこと、本当に幸運に感じています。

これからも皆様からたくさんのこと、学ばせてください。

 

こんな風に、ヒトマナビカフェの思い出を語ってくださる方々に

支えられて、今があります。

改めて思いました。ヒトマナビカフェの自慢は、「集う方々そのもの」です。

いつも支えていただき、本当にありがとうございます。

図1