こんにちは、京都ヒトマナビカフェのスタッフ高田亜紀子です。

昨日、店内の書棚(ヒトマナビ文庫)に、新しい本が

加わりました。

カメラ講座を定期的に開催してくださっている、会員川端さんから

新しい写真集をご提供いただいたのです☆

  ↓ 招き猫の写真がとても愛らしいです

いろいろなご縁が詰まった写真集

この写真集は、川端さんが撮りためた写真を

ご自身でまとめられたものです。

「祇園ぶらぶら Cafe日和」 と、名付けられた写真集。

川端さんだからこそ、知り得る、隠れ家的Cafeでの写真が

たくさん詰まっています。

ヒトマナビカフェで知り合った会員さんとお出かけになった

Cafeもあるそうです。

また、川端さんのこだわりは、「光と影」。

私は川端さんのことを、「光と影の魔術師」と勝手に呼ばせて

頂いております☆

 

 

 

 

 

 

 

絶妙な光と影のバランスを写真に収める技は、なかなか真似が

できません。

川端さんから写真撮影のコツを教わったことのある方が、

「この前教わったことを忠実にやってみたんです。

 いつもと違う写真が撮れました!」と、嬉しそうに報告を

してくださいました。きっと新しい写真集をご覧になったら、

ますます写真撮影がお好きになられることでしょう。

 

この写真集がまた新しいつながりを生み出すキッカケになると

いいなと思っております。

 

川端さん、ありがとうございます☆