こんにちは、京都ヒトマナビカフェのスタッフ高田亜紀子です。

昨日は、大荒れの天気が予想されていた中、

午前中にコピー広告勉強会、午後に「超」入門!為替勉強会を開催致しました。

 

共感できるメンバーの集まり

ほぼ月1回のペースで開催されている、広告コピー勉強会。

SWOT分析やターゲット設定の仕方など、マーケティングの基本要素の

丁寧なレクチャーを受けられることを楽しみにされている方がいらっしゃるのは

もちろんのこと、別の要素を楽しみにして、参加されている方がいらっしゃることに

気が付きました。

 

それは、ヒトです。

同じ場に集うヒトに会えるのを楽しみにされている方もいらっしゃるようです。

マーケティングの分野に限ってのことではありませんが、

他のヒトの考え方、伝え方、聞き方などに触れることによって、

予想外の産物が得られることもあるのです。

一人で考えていたり、プロジェクトを進めていたら、

どうしても、視野が狭くなったり、進め方に進展がなかったりと、

マイナスの要素も生まれてきます。

しかし、「学ぶ姿勢」を共通項に持ったヒトからの意見は、

時にとても斬新だったり、時に自分の考えを確信に変えたりできるようです。

ひとりではできないこと

勉強会の中では、グループワークとして、

とある参加者の方の実際のプロジェクトを、今後いかにブランディングしていき、

どんな層にリーチしたら、売上を伸ばしていけるか、というワークをしました。

参加された方は、同業種の方もいらっしゃれば、全くの異業種の方もいらっしゃいます。

経営や広報活動に関わる仕事をしている方もいらっしゃれば、

社会経験がない学生さんも。会社員の方もいらっしゃれば、個人事業主の方も。

いろんなバックグラウンドを持った方々が、同じプロジェクトについて

真剣に考え、各チームごとに発表します。

これまで進めてきたプロジェクトでは想像もつかなかったアイディアが突如生まれたり、

異業種の観点を活かした興味深い営業手法が紹介されたりと、お互いのチームの発表に

全員が唸りながら、聞き入っていました。

一緒にワークをしたメンバーではなくとも、他のチームの●●さんの観点が面白い!と、

イベント終了後にお話をされている方もいらっしゃいました。

実際に、アイディアの共有がきっかけで、新しいお仕事が生まれたりもしています。

ヒトマナビカフェらしい、産物です。

想いを共有して、新しいものを共につくりだす。とても素敵なことだと思います。

決して、ひとりではできません。

大人気のコピー広告勉強会ですが、人気の秘密の一つを実感させて頂きました。