こんにちは、京都ヒトマナビカフェのスタッフ高田です。

昨日の抱負発表会。私は、「日本文化を味わう」と掲げました。

具体的には、「今年中に書道段位取得!」です!

2012年、茶道と書道のお稽古を始めました。

それから、日本語の勉強も始めました。

いずれも、ただセオリーを学ぶだけでは面白くありません。

じっくり味わって、楽しみながら、深めていければと思っています。

 

新年の抱負発表会でも、非常に沢山の方から刺激を受けましたが、

実は、昨日交流会の前に、午前中「コピー勉強会」を開催していました!

勉強熱心な皆さんに、脱帽です!!!!

 

缶コーヒーの奥深さ

今回のコピー勉強会は、「缶コーヒー」

「缶コーヒー」と一言で言っても、

たくさんのメーカーと、たくさんのブランドがあります。

TVCMも多種多様。

それぞれ、どんな戦略があるのでしょうか。

そして、味にはどんな違いがあるのでしょうか・・・・

4種類の缶コーヒーを飲み比べて、感想を言い合ったりする場面も☆

 

4つのチームにわかれて、それぞれの商品と広告分析のワークをしました。

「●●のCMは、◎◎を起用して、一般的なビジネスマンが手に取りやすいように

 していると思います。歴代のタレントに、女性を起用していない点もポイントです」

などと、様々な角度からの分析がなされていました。

 

他のチームの分析を聞いて、そんな観点があったのか~と、驚きの声があがったり、

納得の拍手が起こったりと、とても活気ある勉強会でした。

 

「勉強」というと、なんだか堅苦しく感じたり、

準備が大変という風に感じることもあるでしょう。

しかし、勉強のツールは、日常の中にあふれているのです。

たかが、缶コーヒー。されど、缶コーヒー。

ですね。