こんにちは、京都ヒトマナビカフェスタッフの高田亜紀子です。

昨晩、夜中にタコを食べました。タコといっても、蛸ではなく、タコスのこと。

実は、一昨日の晩御飯の残り物。忘れていた!!!と、食べ始めたのですが、

サルサソースが切れてしまい、新しいソースを使いました。

そのソースが激辛・・・・・・!!!!!!

まだ唇がヒリヒリしています(笑)

昼と夜の2面性

高田が、口に違和感を感じていることは、全く関係なく(笑)

カフェには通常通り、いろいろな方々に集っていただいています。

朝からPCに向かって、集中してお仕事をされている方、

お昼休憩をされている方、

たくさんの書類を見比べながらお仕事をされている方、

資格試験の勉強をされる方、などなど。。。。

お昼間は、ご自身の時間を使うことに専念される方が多いのですが、

夜は、イベントが開催されたり、会員さん同士で会話をされたりと、

また違った雰囲気が味わえます。

得意分野の共有

ある晩のこと。歴史ある、とある会社をクライアントにもつKさんが、

マーケティングや広告関連に詳しいMさんとお話をされていました。

Kさんのクライアント(もちろん、社名は伏せていらっしゃいましたが)の

現在の課題解決のために、Mさんにアイディアをもらっていらっしゃいました。

そこから、話はどんどんもりあがり、Mさんが、

「ヒトマナビカフェから、それぞれの得意分野を出し合って、

 企業の建て直し作戦!!!とか、できるんじゃない???

 こんなに、いろんな分野に関わる人がいたら、総合プロデュースとか

 できたりして!!!!まあ、どれだけの人が賛同するかやけど(笑)」と、

非常に面白いアイディアを出していただきました。

 

ヒトマナビカフェでの会員さん同士の会話から、

新しいビジネスの予感がします☆

本日も、面白い会話がどんどんあふれますように♪