こんばんは、京都ヒトマナビカフェのスタッフ高田亜紀子です。

本日のタイトル、「ヒトマナビ☆作戦会議(仮称)」をご覧になって、「何それ???」と

思った方もいらっしゃることでしょう。

昨晩、会員様限定で、ある会議をしたのです。

会議って????

この場は、一種の「ヒトマナビカフェ運営会議」です。

会員の皆さんとともに、成長・進化していきたいカフェ。どんな場所であれば、

会員の皆さんが理想とする場所となるのか、一緒に創っていただく会員の皆さんと

一緒に語り合いました。

議題は大きく2つ。

①ヒトマナビカフェで、「こんなことをしたい!」「こんなことができたらいいな」って、

 どんなこと????

②この会議の名前は????

参加者6名と、スタッフ3名が一緒になって、語り合いました!!!

会員の皆さんの姿勢

ブレスト中心の場ということもあり、非常に前向きな意見がでました。

それぞれが出した意見に対して、「それ、面白いですね。」「そういう発想かぁ」などと

感想も交えながら、笑いも起こりながらの場となりました。

『「スタッフと客」という関係ではなく、「一緒に作る場」の仲間のような関係って、

新しいですよね』と、会員Mさん。そう言っていただけることに、本当に感謝です。

出されたイベント企画のアイディアから、「これ、僕が実行メンバーとしてやります!」と

積極的に手を上げてくださった、OさんとAさん。ありがとうございます!!!

みんなで創っていくヒトマナビカフェ

この会議の意義を十分理解していただいて、ご参加頂いたみなさん。

他の参加者の方の意見に依存するのではなく、ご自身の意見をどんどん出してくださいました。

今回の会議の名前を決める場でも、

「この会議の名前は、一般の方にもオープンにしますか?」

「オープンにするとしたら、会員になって、この会議に参加したい!!って思ってもらえる

 名前のほうがいいですよね」

・・・・・涙がでそうでした。

会員の方々が、そんな風にカフェのことを思いながら議論をしてくださっています。

最終的には、5つに絞って、Facebook上でのアンケートか来店時のアンケートにより、

投票をしていただくことにしました。その決め方も、全員で決めました☆

会議に参加したいのですが、どうしてもはずせない用事があって・・・・という方は、

事前に意見を頂き、スタッフが代理で発表させていただきました。

会員の皆様に、恵まれた私たち☆本当にありがとうございます!!!!!

最終的に残った名前の候補は、写真の通り。

①ヒトカフェ +1(プラスワン)

②ヒトマナビ取締役会

③ヒトワクMTG

④ヒトマナビグローイングアップミーティング

⑤ヒトマナビCEO会議

 

さてさて、結果はどうなることでしょう。

2週間後に再度発表です!!!