こんにちは、京都ヒトマナビカフェスタッフ高田亜紀子です。

最近、「コーヒー」の摂取量が増えました(笑)

少し涼しくなって、過ごしやすくなったということもあり、

コーヒーがこれまで以上においしく感じるようになりました。

没頭する時間の量と質

何かに集中して時間を使いたいとき、雑念を捨てて、入魂!!!と、

ひたすら集中できればいいのに・・・と、自らの散漫な集中力をついつい嘆いてしまいます。

最近、会員の皆さんの時間の使い方を拝見しながら、

メリハリのある時間の遣い方を意識するようになりました。

少し前までは、何かをやろうとしたときに、終日それに没頭。

それ以外の時間はもったいなくて・・・・・と、それ以外の時間を排他的に扱っていた私。

それに充てた時間が長いほど、安心していたという傾向がありました。

完全に質より量(笑)

時間の遣い方

会員Uさんに、「人間の集中力には、限界がある。それをいかにうまく使うかが勝負だね」と

いうお話をして頂きました。

なるほど。

休憩は悪である・・・・とまで思った時期もありましたが、(笑)

有効的に時間を使うためには、「休憩」という技を使って、集中力を高めることもできますね。

と、シフト休みの日は、終日缶詰で試験勉強をする予定にしていましたが、

少し気分を変えて、百貨店の「北海道展」へお出かけ。

たくさんのケーキやプリンを買ってしまいました。そして、おいしいコーヒーをお供に。

 

少し予定外の時間の遣い方をしてしまい、少し焦りもありますが、

焦った分、しっかりと気持ちを整えて勉強にいそしむことができました。

またひとつ、会員の方から勉強です。