京都ヒトマナビカフェの大八木です。

 

あるきっかけで、2015年9月の自分について考える機会がありました。

3年後私は31歳。今の自分と比べて、どれだけ変化できているでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

環境はもちろん、日々の過ごし方、人生観、仕事観、物事に対する考え方…
人は様々な経験を通じて変化していきます。

けれど、年齢を重ねるごとに「変化する」のは難しいんじゃないか、
と不安になることもあります。

42歳で社会人デビュー!?

先日、TEDx kyotoでお話しされていた、熊坂仁美さん。
ソーシャルメディアコンサルタントとして、大活躍されている女性ですが、
彼女が社会人として仕事を始めたのは、なんと42歳から。

現在50代の彼女は、とってもパワフルで、若々しくて、キラキラしていて
とっても素敵な女性でした。

42歳からでも人は大きく変わることができる。

そんな勇気をもらいました。

どんな人生を生きたいか、という強い想い

どんな人生を生きたいのか。
すべては自分の強い想いからはじまるのだと思います。

「私はこうなる」という明確な目標を掲げて、
3年間を突き進み、納得のいく31歳を迎えたい。

何歳からでも遅くない。自分らしく歩んでいきたいと思います。