こんにちは、京都ヒトマナビカフェの高田亜紀子です。

先日、友人の結婚パーティに参加してきました。

その日の昼間に式と披露宴を済ませた彼らなので、

いわゆる「二次会」なのですが、

そのパーティのタイトルは「Wedding dance party!」でした。

ベルギー人(新郎)と日本人(新婦)のカップル。

入籍は1年前に済ませたのですが、ベルギーからも

20人ほどのゲストを招き、京都で結婚式&披露宴を執り行いました。

日本人カップルの「二次会」とは、一味違ったパーティでした。

外国人率が高いのも、これまで参加した「二次会」と異なるポイントですが、

ブライズメイドとグルームズマン達の存在☆

テーマカラーのブルーがとてもすてきでした。

おそろいの青色のドレスがとても可愛かったブライズメイド、

清々しい青色のネクタイがとてもかっこよかったグルームズマン。

そして、会場はライブハウスということもあり、十分に踊れるダンススペース!

何が始まるのかと思えば、新郎新婦のファーストダンス!!!!

syakoudance

感動した、幸せの瞬間

これまで、仕事やプライベートを含めて、たくさんの結婚式を見てきました。

しかし、ファーストダンスを見るのは、初めてでした。

ほんのちょっと踊るのかなと思っていたら、3分間ほどの曲に合わせて、2曲。

185cmの新郎と170cmの新婦がフロアーに立つと、それだけで

本当に美しい。ウェディングドレスとタキシードの着こなし方も、本当に素晴らしい!

あまりにも2人がきれいすぎて、ムービーを撮りながら、感極まって

大号泣してしまいました。気づくと、隣で友人も大号泣(笑)

 

後から聞いたのですが、このダンスのために9か月も練習したとか。

何かのお祝いやイベントで、ダンスの習慣がない私にとっては

人前で踊るなんて、恥ずかしくてできない!と思っていたのですが、

なんて素敵な習慣なんだろうと、今までの考えが180度変わりました。

かといって、踊れるかというと、踊れないのですが・・・・(悲)

 

日本だけではなく、ベルギーからも2人の結婚式のために駆けつけてくれた

彼の友人たちも、KYOTOでのダンスパーティに大満足☆

彼らのファーストダンスが終わった後は、フロアにDJも入り、

まさにDance Partyとなりました。

貴重な体験をさせてもらったことに感謝の想いでいっぱいですし、

彼らの幸せな瞬間を共有できたことがとても嬉しかったですし、

今も、まだ幸せな気持ちが続いています(笑)

彼らは、7月には新婦実家の鳥取に引っ越してしまうのですが、

すでに夏休みに会う約束をしています☆

また、彼らから幸せを分けてもらおうと思います♪