こんにちは、京都ヒトマナビカフェの高田亜紀子です。

私の母は、定年退職前の有給消化中です。

正式退職が、今週の金曜日。2月下旬から有休消化期間に入り、

楽しく毎日を過ごしてきた母。

約1か月半で、体重が2.5キロ太ったと、ぼやいていました。

休みだからと言って、だらだら時間をすごせないのが、母の性分。

近所の運動公園まで歩いて往復。運動公園でもウォーキングトラックを

周回するそうです。それには満足できず、最近ジムにも通いだしたとか。

孫の面倒をみたいと、妹の家に通ったり、(まさに家政婦です)

友達と料理教室に通ったり。

雪が解け、春になったので、庭いじりも復活です☆

それでも、2.5キロ増(笑)

「いかに今までの仕事が体を動かしていたかということや。」

と、工場でエクステリアのアルミ製品組み立てをしている母。

細身ながらも、二の腕には、何とも力こぶがそびえています☆

 

今後の生き方

正式に定年退職したあとは、しばらく働くつもりはないと

言っていた母。しかし、孫への投資をやめることができないらしく、

「やっぱり働こうかなぁ。」と言っていました。

どうやらその投資のさじ加減で、働くボリュームが変わるようです。

「働かなければならない」レベルではないものの、

孫のために・・・・。

実際、有休消化中に友人から仕事の紹介をいくつか受けたそうです。

選択肢はいくつかあるものの、自分の人生をどう生きていくのか、

かつての進路相談の場を思い出しました。

まさに、母は、自らの進路を模索中です。

母が、そのように人生の岐路に立っていることを改めて実感しました。

今後の母の選択を応援していきたいと思います。

wakaremichi_woman