京都ヒトマナビカフェの北林佳奈です。

昨晩は冷え込みましたね。
温度差が激しく、体調を崩す方も多いようです。
みなさん、くれぐれもお気を付けください。

さて、この時期になると、毎年のように
このブログでお伝えしているのですが^^

知恩院で開催される…

『ミッドナイト念仏 in 御忌』!

れっきとした、法要行事なのですが
このネーミングにより、ここ数年、
お寺などになかなか興味を持ちにくい若者たちからも
注目されています。

4月18日の夜から、翌朝午前7時まで、知恩院の国宝山門楼上にて
夜通し、木魚をたたき念仏を唱える、というもので
一般参加者は、都合の良い時間に行き、好きなだけ滞在して
木魚をたたきながら念仏を唱えた後、好きな時に帰ることができます。

何とも言えない荘厳な雰囲気の中、
木魚の音と、念仏が一種のトランス状態になっていくようにも
感じられる、一風変わった行事。

今年は平日の夜ですが、ご興味のある方はぜひ行かれてみてください^^