ヒトマナビカフェの北林佳奈です。

寒い毎日が続きますが、晴れ続きで
とても気持ちの良い空が広がっている今日この頃。
こういう日は、外に出ると、清々しい気分になりますね♪

次の休みはお天気がよければ、久しぶりに
岡崎の方へ、ジョギングをしに行こうかな♪と企んでいます。

タイミングよく、細見美術館の美術展のチケットをいただく機会があり
また、京都ロームシアターもオープンしたとのことなので
TSUTAYA書店も、ちらりと寄って来たいと思います。

10000時間の道。

ある記事で、芸人キングコングの西野さんが
自分の価値を上げ、自力でしっかりと稼いでいこうと思うなら
自分を「レアカード化」していくことが大切。

人間何でも10000時間やれば100人に1人の人にはなれる。
1つのことが100人に1人では、それほどすごいことはないけれど
また別の何かを10000時間やって100に1人の人になれば、
100分の1✕100分の1で、1万分の1になれる。

そうして、どんどん自分の価値を上げて、
レアな存在になっていくことで、自分の価値を上げていくことができる。
そんなことをおっしゃられていました。

昨日のブログでも書きましたが、
10000時間という、地道な日々があるからこそ
その道で100人に1人になれるのでしょう。

10000時間の道。
自分はどの道を極めるのか。そんなことを考えました。