京都ヒトマナビカフェの北林佳奈です。

今年は暖冬ですが、週末から来週にかけては
寒くなりそうですね。

みなさん、暖かくしてお過ごしください。

さて、今年チャレンジしたいことや、
新しくスタートする取り組みを
いろいろと企んでいるわけなのですが、
忙しくバタバタした毎日を過ごしながらも
しっかりと本を読む時間は取りたい。

そんな風に考えています。

きっかけはとある本との出会い。

「センスは知識からはじまる」  水野 学 著  朝日新聞出版

「“センス”とは、特別に備わった才能ではない。
それはさまざまな知識を蓄積することにより、
物事を最適化する能力であり、誰もが等しく持っている…

※帯コメントより。

ものに溢れ、大抵のものは手に入れられる時代。

ファッションやインテリアももちろんですが、
仕事においても、生き方においても「センス」が求められる、
そんなことを、日々、痛感していいます。

だからこそ、知識を身につけることで、
その感覚を、研ぎ澄ましていく。

これまでは、今自分が困っていることや
必要な知識を学ぶだけでいい、そんな風に考えていたのですが
そういうことではないなと考えを改め始めました。

今年は、さまざまなジャンルの本を読み、知識を深めていく。
スキマ時間を活用して、センスを磨きます♪