京都ヒトマナビカフェの北林佳奈です。

今日は1月7日。七草がゆの日。

昨晩ばっちり準備をしてから寝たのですが
予定よりも起きるのが遅くなり、出来上がりをすぐにいただいて、
出勤したため、完成形の写真は撮れずでした^^;

邪気を払い、一年の無病息災を願って食べる七草粥。

写真は昨晩、下ごしらえの前に撮ったもの。

IMG_0138

七草と塩という、とっても素朴ものですが
心が温まり、ほっとする味でした。

こうした日本の行事は、少しずつ時代の流れとともに
失われていっているように感じます。
年末年始には、「おせち料理をほとんど食べない、つくらない」
という話もちらほら耳にしました。

時代に合わせて、こうした慣習は変化し、
発展していくものだと思いますが、日本らしさ、
日本ならではの思想や文化の根幹となる部分を
失ってしまっては、元も子もありません。

核となる部分は守りつつ、時代に合わせて行事を楽しむ。
そんな生活をしていきたいものです。