心が清々しく晴れやかに

京都ヒトマナビカフェの北林佳奈です。

さて、今年もあと残すところ2週間。
昨晩あたりから、急激に気温が下がり、
冷たい風が吹き、いよいよ冬本番という感じですね。

我が家も、新年を迎えるにあたり、年末の大掃除を開始したり
しめ縄を用意したり、年越しの準備で何かとバタバタしています。

先日、東山にある安井金比羅宮にお参りに行ってきました。
安井金比羅宮は、「悪縁を切り、良縁を結ぶ」神社。

境内には、「縁切り縁結び碑」という大きな石があります。
中央に開いた穴を手前からくぐると、悪縁が切れ
向こうからくぐってくると良縁を授かると言われています。

安井金比羅宮、これまで前は何度も何度も通ったことがあるのですが、
実際にお参りしたのは、今回が2回目。そして、初めて、
「縁切り縁結び碑」をくぐりました。

参拝の帰りは、心が清々しく晴れやかで
気持ち新たに、そして前向きになっている自分がいました。

今年もあと2週間。

いただいた良縁を、しっかりと活かせるように
そして新年を、清々しく晴れやかに迎えられるように
日々、精進します。