京都ヒトマナビカフェの北林佳奈です。

最近、とても素敵な60代の女性の方にお会いする機会が続いています。

その方々に共通しているのは、前向きなパワーに溢れていて
「自分」というものをしっかりと持っておられるということ。

そして、60代となった今、自分のやりたいこと
自分の好きなことが明確で、そこに向けてエネルギーを
一直線に、投入しておられるということ。

これまでの60代のイメージは、どちらかと言うと
果たすべき役目を果たし、これからは悠々自適。
趣味や旅行などを楽しみながら、ゆったりした生活を送る、
そんな印象だったのですが、私がお会いした「素敵だなぁ」
と感じた方々は、まだまだ第一線で活躍されている方ばかり。

第一線で、緊張感のある毎日を送られているからか
見た目もとてもお若く、お美しく、そしてエネルギーが
溢れて出ている、そんな印象を受けました。

「どんな自分自身でありたいか。」

理想の自分は、考えていればいずれそこに近づいていける
ということではなくて、なりたい自分自身に近づく努力を
瞬間瞬間でし続けること。
その積み重ねた歴史が、その人をつくりあげていく。

そんな風に感じます。

私も「素敵だなぁ」と誰かを魅了できるような60代に。

これからやく30年間の中で、積み上げていきたいと思います。