京都ヒトマナビカフェの北林佳奈です。

両親から、高橋真梨子さんのコンサートに行きたい、
という話があり、先日一緒に行ってきました。

高橋真梨子さんは現在66歳。私の父と同年代。

そのため、私としては、それほどなじみのない世代の
歌手になるのですが、その歌唱力と、
年齢をまったく感じさせない若々しさに圧倒され
非常に素晴らしいコンサートでした。

「ClaChic」(クラシック)と名付けられた今回のコンサート。
その名のとおり、昭和の名曲たちによって構成されており
どこか懐かしく、聞き心地よく、古き良き時代の日本を
思わせるもので、贅沢な時間を過ごすことができました。

情熱的に生きる。

「声が出る限り、歌い続けます。」

コンサートの最後の彼女の言葉。
自分の人生に情熱を持って生きる人はかっこいい。

66歳になってもなお、圧倒的な歌唱力でもって
聴くものを魅了し続ける高橋真梨子さん。

いくつになっても、情熱的にありたいと
強く感じた時間でもありました。