「私らしく」働くこと 著者:一田 憲子 マイナビ

表紙京都ヒトマナビカフェの北林です。
仕事帰りに立ち寄った本屋さんでふと手に取った1冊。

ページをめくると、最初に飛び込んできたのが
『CHECK & STRIPE』のオーナー、在田佳代子さん。

『CHECK & STRIPE』は、チェックやストライプ柄を中心に
気軽に使える布やパターン、雑貨などを販売しているお店。

普通の主婦だった在田さんが、自宅のガレージで
もらった布の切れ端を販売し始めたのがスタート。

そこから、ファンが増え、買った布で素敵なものを
作ってくるお客さんが出来、遠くにいる家族も欲しがっている
という声を聞いてウェブショップを立ち上げ…
といったカタチで、発展を続けてきたそうです。

自分の「役割」と「仕事」というのは
色々な偶然が作用し合いながら、
その中で自分自身がチャンスを掴み、
カタチづくっていくものだと感じました。