京都ヒトマナビカフェの北林です。

私には、最近「挑戦しよう!」と決めた試験があります。

先日勢いよく、まず参考書を購入したのですが…
勉強したのはほんの3日。(まさに三日坊主ですね…)

日常に余裕がなくなると、全く手を付けない日が増えてしまう。

「参考書に毎日触れる生活」

最も大切なのは、とにかく毎日、試験の内容の何かに触れること!

たとえ10分でも15分での、参考書を開いて読む、
ということがとても大切。

ヒトマナビカフェをご利用の方で、試験に合格しました!
と嬉しい報告をしに来てくださる方も、みなさん
毎日ヒトマナビカフェに足を運び、机に向かっていたかたばかり。

夢を夢で終わらせないために、
私自身も、「参考書に毎日触れる生活」を実践します!