京都ヒトマナビカフェの北林です。
今年のインターンシップの面接がスタートしました!

最初の第一歩を踏み出した学生たち

普段着慣れないスーツを身にまとった学生たちに
何のために、インターンシップをするのか。
インターンシップを通じて、自分はどのように成長したいのかを
一人ひとり、聞いていきます。

「就活を考えると、何かやっておいた方がいい」
「今のままの自分ではだめ」という思いで、一歩を踏み出した学生がほとんど。

まず、第一歩を踏み出すことはとても大切。
そして、踏み出した一歩で終わることなく、
その一歩先、もう一歩先と、次の足を出し続けて
歩んでいくことがもっと大切。

学生たちが踏み出した一歩。
彼らが歩み続けられるように、
そして、インターンシップが終わった時
「あぁまさか自分がここまでこれるなんて思ってもいなかった」
「私、成長できたんだなぁ」と実感できるまで。

一緒に進み続けられる、そんなインターンシップに
していきたいと思います。