こんにちは、京都ヒトマナビカフェの高田亜紀子です。

先日、大学受験生用の英語のテキストを購入したとブログで

紹介させていただきました。大学を受験する予定は、全くありませんが、

受験生になった気分を味わいながら、勉強を進めることができるのが、

不思議です。このテキストは、かなりいいです!!!!

まだ、第1講を読み終えただけなので、「品詞」の話だけですが、

もうすでに、「あぁ、なるほど。そうだった、そうだった。」と、

遥か昔に勉強した、文法用語をかみしめています。面白いです。

面白いと思えるポイントが、もう一つ。

受験生をやる気にさせるエッセンスが、随時盛り込まれています。

人のモチベーションを維持させるためのコツを学ぶこともできる、

すごいテキストです。(褒めすぎでしょうか・・・・・)

第1講の締めくくりは、著者からのメッセージ。これが、素敵です。

P4130030

なぜ今、努力しているの????

~「夢」は努力の源だ!~

みんなが今この教室で努力しているのは、大学に合格するという目標の

ためだけじゃないよね。君たちには将来叶えたい「夢」があるかい?

(省略)

みんなも子どもの頃の夢を思い出してごらん。もちろん、大人になって

夢がかわってもいい。それを追いかける「途中」にこの大学受験という

坂道があるわけだ。そう考えると、どんなに急な道でもへこたれないはずだ。

以上、「夢を叶えるヒント」と題して残されたメッセージを引用しました。

とても素敵なメッセージです。受験生の時に、このメッセージに出会いたかったと、

真剣に思いました。

完全に私のゴールは、「大学に合格すること」でした。いや、言い方をかえると、

「受験戦争・受験勉強に終止符を打つ」のが目的でした。

もちろん、目指す大学は自身で決めましたが、その先の具体的なイメージを

全く持っていませんでした。

このテキストは、本当に素敵なテキストだと、改めて思いました。

 

英語のテキストを通して、「英語」以外にも学びを得る事ができるように

なったのは、非常に大きな収穫です。日々マナビ中の高田、もっと貪欲に

これからもマナビを得ていきます!