こんばんは、京都ヒトマナビカフェの高田亜紀子です。

クリスマスイブ、そしてクリスマス。

いかがお過ごしでしょうか?

本日、この半年間の自分自身を振り返る場に直面してきました。

弊社では、半年に1回、そのような場があります。

自分自身で振り返った半年間(=自己評価)と、

他のメンバーから見えていた半年間(=他者評価)を

照らし合わせながらの振り返りです。

中途採用にて入社してから、もう12年半。途中1年間海外に

滞在していた分を差し引いても20回。

半年ごとにこのような場を得られる私は、非常に幸せです。

嬉しい結果☆

課題として指摘されるポイントはいつも同じ。

分かっているものの、変えることができず、悶々とする日々。

それの繰り返しが多かったのですが、今回、少し動きがありました。

意識して動いたことが、曲りなりとも周囲に伝わっていたようです。

 

実は、1年前の他者評価の内容と半年前の評価内容はほぼ同じ。

成長や変化がなかった、それを周囲にしっかりとアピールできていなかった

ということです。

しかし、今回この半年に少し意識したことが、カタチとなって評価に

表れました。

tree_seichou02

tree_seichou03 tree_seichou04

 

 

 

 

 

とはいえ、まだまだ小さな変化です。これに満足していては、いけません。

半年後には、また別の評価をもらえるよう、日々少しずつ変化の種を

蒔いていこうと思った出来事でした。