こんばんは、京都ヒトマナビカフェの高田亜紀子です。

爆弾低気圧のために、全国的に大荒れの日本列島。

京都市内も、終日冷凍庫の中にいるような冷え込みです。

明日は、京都市内でも雪が観測されるかも・・・・という、

12月らしい天気になりました。季節感を味わうという点からいくと

良いことかもしれませんが、寒がりの私にとっては、大騒動です。

この2日間の防寒対策を万全にして、乗り切ります!

 

さて、そんな寒い日ですが、とある無料体験レッスンに行ってきました☆

オトナのレッスン♪得られる喜び☆

小学生の時から、10年ほどピアノを習っていました。

実家を出てから、ピアノのある生活をしていませんでしたが、

社会人になってから、もう一度習いたいとずっと思っていました。

この度、意を決して、無料体験レッスンに行ってきました!!!!!

 

ピアノを習いに行っても、家にピアノがなければ、練習ができないし・・・

買うとしたら、結構高いし・・・

実家のピアノを移動する程、本格的にするつもりはないし、防音設備がないし・・・

と、マイナスの理由ばかりを考えて、ずっと、ずっと行動に移しませんでした。

2014年もあと少し。ということで、最後の大きなチャレンジ!と思い、

ピアノの無料体験レッスンに行ってきたのです!!!!!

 

これまでの経験やブランクの話を事前に先生にはお伝えしていたので、

いくつか楽曲をピックアップして頂いていました。

グランドピアノに触れるのは、恐らく中学生の時以来かもしれません。

ドキドキしながら、まずは、楽譜が読めるかのチェック。

ト音記号やヘ音記号、音の強弱やスピードの記号、変調記号などなど、

日常生活では使わない言葉がどんどん出てきます。

「あああああ、そうでした、そうでした!」

20年ぶりの同窓会に参加したかのように、懐かしい言葉に触れながら

右手だけの練習。左手だけの練習。そして、両手での練習。

 

ピアノの楽しさを改めて実感しました。

子供の頃の楽しさと、大人になって、今感じる「楽しさ」は

同じようで、大きく異なりました。

来年のビッグチャレンジとしては、ピアノレッスンスタートを

公言しちゃいます!!!!!

 

お財布とも相談が必要な習い事ではありますが、頑張ります♪

pianist