こんにちは、京都ヒトマナビカフェの高田亜紀子です。

明日は12月最初の週末です。早速年末らしい集まりにお出かけ・・・

という方も多いのではないでしょうか。

年末とは言わず、いつでも何人かで集まって食事をしたり、

お出かけをしたりしている高田です(笑)

先日は、友人宅でモノポリーをしました。

モノポリー、ご存知でしょうか?

私は、今回人生で2回目の挑戦でした!!!

アメリカで生まれた、ボードゲームです。「monopoly」という英語は、

「独占、専売」という意味をもちますが、まさにそのまま☆

サイコロを振って、ボード上のコマを進む中で、不動産を所有していきます。

ただ所有するだけではなく、他のプレイヤーと交渉により交換したり、

所有する不動産のコマを訪れた他のプレイヤーから、レンタル料を課したり

しながら、資産を増やしていくという、ゲームです。

しかも、相手を破産させ、最後に勝ち残ったプレイヤーが勝ち!という、

なんとも恐ろしいゲームです。。。。。。

DSC_0169

 

 

 

 

 

 

 

人生2回目のチャレンジでしたが、前回はもう8年前。しかも1対1で

やったので、いまいち盛り上がらず、あまり要領を得ずに終わってしまいました。

結果さえ覚えていません。。。。

今回、7人で遊びましたが、非常に面白かったです。

運とタイミング

今回、時間切れにより、強制終了となったのですが、

資産額の差で順位を決め、第2位となりました☆

1位のプレイヤーとは近差だったのが、非常に悔しかったのですが、

非常に収穫がありました。

 

最初に、存在する不動産の所有者を決めるために、何度かサイコロを振り、

ボードを巡回しました。サイコロ運が無い私は、結局不動産の所有は

たった1つ。唯一の救いが、非常に高級物件だったこと。

他のプレイヤーは、たくさん所有をしていて、多い人は、5件以上を所有して

いました。

幸先悪し・・・と、スタートしたゲームでしたが、私の唯一の不動産のコマに

次から次とプレイヤーが!!!(たまたまサイコロの目がそうなったのですが)

お陰で、一気に資産を増やし、他のプレイヤーを破産の道へ・・・・(汗)

 

資産が増えると、他のプレイヤーから、不動産を買収したり、思わぬ取引を

持ちかけられたりと、イロイロなことができます。

とはいえ、判断を間違えると、一気に破産!!!!

リアルに、ビジネスの面白みと恐ろしさを体感できるゲームです。。。。。

運とタイミング、とても大切です。

 

ボードゲーム、真剣にやると、非常に面白い☆

遊びから得られるマナビ。大切ですね。