京都ヒトマナビカフェの北林です。

先日、中学時代の同窓会に行ってきました!

中学を卒業したのは15歳の時。
あれから15年ほどが経ちました。

高校からそれぞれ進路が異なり、大学、就職、結婚、出産と
いろいろなライフステージ・ライフイベントがあり
みんなそれぞれの人生を歩んできたわけですが、

不思議と、みんなと会って話をしていると
15年前に戻って、たわいもない話で大笑い。
楽しく、心やすらぐ時間でした。

3人の子供に恵まれ毎日しっかりお母さん業をやっているメンバー、
仕事に一生懸命励むメンバー、この先のライフプランに悩むメンバー、
また社会に出て仕事をすることに憧れるメンバー、
みんなそれぞれに、悩みや不安、想いがあり毎日を過ごしているようでした。

ゆるぎない想いを持ち、走り続ける。

私が一番刺激をもらったのは、「なりたい自分の姿に」に向かって
一生懸命努力をしていていたS。
中学校の時の自分自身の想いを揺るぎなく持ち続け、
相当の努力を重ねてきたことが私にも伝わってきました。

ゆるぎない想いを持ち、走り続ける。

そうできる大人でありたいです。