京都ヒトマナビカフェの北林佳奈です。

みなさんは、楽観的な人ですか?
それとも悲観的?

これまで私自身、自分のことを「楽観的」で
常にポジティブな人間だと思っていました。

もう10年程も前の就活では「私はスーパーポジティブな人間です!」
なんて自己紹介していたことを思い出します…(^_^;)

今、自分を見つめなおすために読み進めている本の中で
気になる一節をみつけました。

「常に、現実主義者であれ」

楽観的でも、悲観的でもなく、常に現実主義者であれ。

今目の前に起きている、現実に対処することでのみ
人生を自分の力で変えていくことができる。

私がこれまで「楽観的、ポジティブ」だと思ってきたのは
嫌な事から意識をそらすための「逃避」でしかなかったのかも。
とはっと気付きました。

現実を受け止め、その上で最善の行動をとれる人に。
常に現実主義者で。

史上最強の人生戦略マニュアル 
フィリップ・マグロー著  勝間和代 訳
http://urx.nu/e2uM