京都ヒトマナビカフェの北林です。

明日は台風19号の影響が大きく出そう…
JR西日本が、明日16時以降、近畿エリア全線を
運休することになったと聞き、かなり心配になってきました(汗)

何とか被害が最小限におさまりますように。。

今日は興味深い記事を見つけたので、そのご紹介!

『どんなスキルも、20時間あれば習得できる!?』

「スキルを熟達させるには1万時間必要」
そんな話を耳にしたことがある方はいらっしゃいますか?

なんでも一流になって熟達し、その分野で突き抜けようと思ったら
やはり時間がかかるもの。確かに1万時間くらいかかるのかもしれません。

では「まあまあ良い」レベルまで到達するには
どのぐらいでいけると思いますか?

アメリカの人気作家、ジョシュ・カウフマンは
自分の体験を通じて、4つのコツさえ抑えれば
たった20時間で「まあまあ良い」レベルまで到達できると語っています。

155

 

4つのコツとは…

————————————-
1.スキルを分解する

2.間違いを自己修正できるレベルを目指す

3.練習の妨げとなるものを排除する

4.「ヘタクソな自分」からの脱却
————————————-

1.
自分ができるようになるために必要なスキルを細かく分解し、
実際に自分のしたいことを実現するのに役立つのは
スキルのどの部分なのかを見極め、それをまず練習する。

2.
練習しながら自己修正・訂正出来るようになるまで学習する。
そうすれば、間違った時に自ら気がついて、少し違ったやり方に
チャレンジすることが出来るようになる。

3.
練習の妨げとなるようなものから自分を遠ざけることで、
実際に練習に取り組めるような状態をつくる

4.
最低でも20時間練習し、結果を出すまで練習を続ける。

私達は何かに対して自分が下手であることを自覚している時、、
フラストレーションを感じ、そのフラストレーションが
練習や習得に取り組む妨げとなってしまうそう。

ぜひご参考までに♪

「一人前になるには1万時間必要」は誤りだった! 
たった20時間で新たなスキルを身につけられる4つのコツ
http://logmi.jp/12933