京都ヒトマナビカフェの北林佳奈です。

「つがる海峡、冬げ~し~きぃ~!」
ということで、先日青森へ行ってきました!

私にとっては初の東北!関西からはとっても遠いイメージがありましたが、
空路だと伊丹空港からものの90分くらいで着いてしまう、という
意外な近さでびっくりでした^^

今回は、青森市・弘前市・十和田市・北津軽郡・五所川原市を車でまわる旅。

<1日目>青森空港~青森市内

青森空港に正午過ぎに到着。バスで青森市内に到着し
一目散に、回らないお寿司屋さんのランチへ♪

目の前で新鮮なお魚を使って握ってくれるのにお値段は1000円以下!
というリーズナブルさ(゚д゚)!さすが、海のまちは違いました^^

その後はレンタカーで、市内にある「北洋硝子」さんという製造会社へ。
この会社は“津軽びいどろ”を製造されている会社さんです。

機械を使わず、一つひとつ、昔ながらの製法を使って
手づくりでつくっておられるという、こだわりの硝子会社さん。

今回特別に、実際につくっておられる現場の見学もさせていただきました!

灼熱の炉と向き合いながら、
丹精込めて硝子と向き合う職人さんたち。
こういう姿を見ると、自分たちの生活に、
こうした想いのこもったものを
取り入れて生活をしたくなりますよね♪

ということで、醤油差しとグラスをゲット^^♪

 10410696_856716294352140_2219977512123786347_n

 

 

 

 

 

10626634_856716297685473_3480521900683596044_n

 

 

 

 

 

 

 

その後は、今、青森市内で大人気のカフェという
『Pent House』さんへ行って、ほっと一息。

靴を脱いで入るカフェで、店内は広々とした空間と
インテリアのショールーム!?というくらいオシャレな雰囲気が広がっていました。

※こんな感じです!
無題

 

 

 

 

 

 

 

そして、夜は、以前京都で仲良くさせていただいており
現在は青森の支社でお仕事をされている知人と落ち合って夜ごはんを食べました♪
またこのお店が、昭和の雰囲気漂う、いい感じのお店で
青森の新鮮なお魚を、たくさんいただきました☆

近況報告や、これからのことなどで話は盛り上がり^^
楽しい夜が過ぎていきました☆

-1日目終わり-

続きはまた明日のブログで☆