京都ヒトマナビカフェの北林佳奈です。

先日、自宅にて初めてお茶会なるものを開催しました。
とは言っても、亭主は私たち夫婦がお稽古している教室の
兄弟子に務めていただき、龍谷大学の茶道部の学生さんが
当日のお手伝いに来てくれたので、私はほとんど何にも…していませんが^^;

お茶会というと、とっても堅苦しいイメージがあると思うのですが
あまり型にはとらわれず、かなりざっくばらんな、くずしたお茶会。
(開催場所も、お茶室ではなくロッジ風の板間でした)

もちろん、伝統やしきたり、型を守り、後世に伝えていくことは大切。

しかし、お作法や格好にとらわれすぎると、敷居が高くなりすぎて
純粋に楽しむことができなくなってしまっては、元も子もありません。

 

純粋にお茶そのものの時間を感じて楽しむ

心から「お茶、その空間、その時間」を楽しむ。

まずはそこから、が大切なのでは!と思います^^

あいにくの雨にも関わらず、たくさんの方がお茶会にご参加くださいました☆
4歳の女の子や、名古屋の方から足を運んでくださった方も♪♪

今回は端から見てるだけでしたが、いつか私もしっかりと
おもてなしができるようになりたいです!

また来月も、お茶会、開催予定☆
ちょうどお月見の時期ともか重なりそうですので、お月見茶会もいいなぁ♪

大人な楽しみ方がまたひとつ増えました^^