京都ヒトマナビカフェの北林佳奈です。
先日、仕事が休みだった日に、ふと思い立って
ジョギングをすることにしました。

真夏の真っ昼間にジョギング

ジョギングするのはかなり久しぶりのこと。

幸いにも、空はどんより曇り空だったので
灼熱の中走る、というわけではなかったのですが
それでもやはり、この時期は暑すぎました。
まるで蒸し風呂状態の中走る、真夏のジョギング。

約6キロを走り、最後の方はもうバテバテでしたが
大量に流れる汗とともに、すごくスッキリ気持になりました。

自分の体と一人向き合いながら、歩みを進め続けるジョギング。
一見何が楽しいの?という感じですが、なぜかまた走りたくなる。

足を動かし続ける限り、前へ進むことができる、
というシンプルさが魅力なのかもしれません。

やっぱり体を動かす、というのは精神的にも良いようで
走った後は気分爽快!

真夏のジョギングもオススメです。
※ただし、水分補給だけはしっかり行ってくださいね☆