京都ヒトマナビカフェの北林佳奈です。

先日会員のIさんから、「北林さん、少し僕の宿題にご協力いただけませんか?」
と声をかけていただき、ちょっとしたカウンセリング(コーチング)を受けることに。

「好きなもの」「嫌いなもの」をそれぞれ10個ずつ書き出して
中でも一番気になったものをどんどん掘り下げていくワーク。

意外だったのは「好きなもの」「嫌いなもの」それぞれ10個を
出すことが結構難しいということと、何となく出したものの中にも
自分の深層心理や、最近の悩みや課題が見え隠れしているということでした。

 

モヤモヤの原因?!

私がそれぞれ出した中で特に気になったワードが

好きなもの→「ぼーーっとする時間」
嫌いなもの→「ルーチン」

だったのですが、最近の自分の思考がすごく現れているものでした。

「ぼーっとする時間は好き、でもこのぼーっとしている時間によって
やらなければならないことを後回しにしたり、自分の成長を留めているというのも事実」

「毎日コツコツ、同じことをやり続けるのは好きではない。刺激がなくて
おもしろくないと思うから。でもこの毎日コツコツやり続けることこそ
自分を大きく確実に成長させる、要素だとも思ってる」

あぁ。最近の「どこかモヤっ」とした自分の心の中には
こういうことをグルグル考えていたのか!と気づかせてもらい心すっきり。

自分のことを客観的に見つめる、良いきっかけになりました。