京都ヒトマナビカフェの大八木です。

京都にある美術館の中で好きなうちのひとつ、
大山崎山荘美術館。

現在『光と灯り』というテーマの展覧会が開催されています。

クロード・モネ、ジョルジュ・ルオー、パウル・クレー、棟方志功、
河井寬次郎、濱田庄司など、“光と灯り”というおもしろい切り口で、
絵画、古陶磁、陶磁器、照明器具、ステンドグラスなど
様々な作品が楽しめる展示会のようです。

以前、パウル・クレーの美術展に行った時、
とても楽しい色づかいで、弾むような絵に心を奪われて、
自分の部屋に飾れるようにポスターを買って帰ったほど^^

これは行かなくては^^ということで
休みを調整して、行ってきたいと思います☆

「芸術の秋」とは言いますが、最近全然余裕がなかったので(^_^;)
これからしっかり満喫します!

大山崎美術館 『光と灯り』
http://www.asahibeer-oyamazaki.com/tokubetu/syosai39/index.html