京都ヒトマナビカフェの大八木です。

先日、お休みをいただき、島根県は出雲大社へ行ってきました!
私自身、出雲大社へ行くのは初めて。

よく「縁結びの神さま」と言われる出雲大社ですが、
私が行ったのはまさしくその名の通りの
“縁結大祭”(えんむすびたいさい)というお祭りが開催される時でした。

縁結びの旅

この縁結大祭は事前申込制。定員は先着1000人。

「縁結大祭」自体は毎年この時期に開催されているものですが
今年は60年に1度の平成の大遷宮の記念すべき年。
出雲大社はたくさんの人でごった返していました。

写真を見てもわかるように、参拝客の多くが若い女性でしたが
この「縁結び」は男女の縁・結婚の縁だけでなく、人との縁・事や物との縁など
全ての縁を言うのだそうです。

絵馬に願いや誓いを記入し、その絵馬を持って縁結大祭に出席します。
神事が終わると、出雲大社の境内にある絵馬掛所で絵馬をかけて祈願します。

私が参加した時には、なぜか縁結大祭が行われれている時間だけ、
土砂降りの雨と強い風が吹き、縁結大祭が終わると雨も風もピタッと止む
という不思議なことが起こりました。

まさに清めの雨。

すごく神秘的な時間となりました。

この縁結大祭を機にたくさんの素敵なご縁に恵まれますように^^

写真(1)