週末、友人の個展へ行ってきました。

彼女は高校時代のバスケ部のマネージャー。
当時から芸術に興味があり、手描きのイラストの入った
手づくりの連絡網を作ってくれたりしていました。

人数も少ない弱小バスケ部でしたが、
たくさんの時間を共有し、高校時代という青春を
一緒に過ごした友人の一人です^^

『神仏の饗宴』~笑う神 怒る神~

写真開催場所は、なんと松尾大社。
バスケ部の後輩と一緒に行ってきました。

彼女の絵の特徴は水彩画による淡くやさしい色づかい。

平安時代から千年以上の時を超えて現存する神仏たち。
彼女によって描かれた神仏たちは、淡くやさしい色に彩られることで
表情が豊かになり、凛々しくなったり、穏やかになったり、
普段目にする仏像や神像とは違う印象を感じさせるものでした。

『神仏の饗宴』~笑う神 怒る神~は、
10月15日(火)まで開催中です!

http://kyotosumire.jimdo.com/

お近くにお越しの際はぜひ♪

写真 3

 

 

 

 

 

 

写真 2