☆佐賀へ

おはようございます。京都ヒトマナビカフェの石橋です。

私は、大学に入学して以来、ほとんど実家のある佐賀には帰らなかったのですが、
先日急遽佐賀に帰郷してきました。

今回の帰郷の目的はというと、父の退職をサプライズで祝うためです。
父の驚く顔が見たかった事と今までの感謝を伝える機会がなかったのでそれを伝えるための帰郷でした。

☆感謝

佐賀へ向かう夜行バスの中で、これまでの父との思い出を思い出していました。
小さい頃に連れて行ってもらった遊園地、思春期の頃の父との喧嘩、初めて大きな失敗をした時にかけてもらった言葉、
これまでの事を改めて振り返ってみると、父の温かさと、大きさが身にしみて感じられました。

父は高校を卒業して54歳になる現在まで、ずっと今の職場で働いており、
その身一つで私たち家族を支えてきました。

長いあいだ働いてきた中でおそらく、家族には見せない辛さや苦労もあったことでしょう。
時には、私が迷惑をかけることもありました。(今ももちろんのことですが)

そんな中で、いつも私たちと真摯に向き合い、そして、私たちを支えてきた父には感謝するばかりです。

さて、サプライズの方はといいますと、無事に成功することができました。これまでの感謝を伝えると
父は何やら恥ずかしそうにしていましたが、共に酒を飲むなかで、何度も「ありがとう」と言っていました。

あの日の事を私は忘れないでしょう。また一つ父との思い出として胸にしまっておきたいと思います。