京都ヒトマナビカフェの大八木です^^
昨日開催されたヒトマナビ美文字セミナー。

私も参加させていただきました!

「字を書く」

みなさん、普段どのくらいこの“字を書く”という行為を
行っておられるでしょうか?

基本はPC・タブレット・スマホ…
機械に頼ることが増えて、実際に自分の手で文字を書くのは、
手帳にスケジュールを書き込んだり、メモを残したり、
考え事をしたことを外にはき出す時くらい。

ほとんどが、後から自分が見直すもので、
さして「誰かに見られるから」とか「きれいに書こう!」
という意識する必要がないケースがほとんどなんです。

昨日の美文字セミナー。
日本でよくある名字、ベスト20を練習した後、
暑中見舞いの文章を練習しました。

「佐藤、鈴木、高橋…」
「暑中お見舞い申し上げます」

実際に書いてみて
「うーん…なんかバランスがいまひとつ…」

先生から、その字を書く時に気をつけるポイントを教えていただき、
もう一回書いてみると…「おぉ!随分見た目がよくなった☆」

という感じで、ちょっと意識をして文字を書くだけで
随分文字の見栄えが変化していったのです!

普段、それだけ意識をしていないということですね。
約120分間、書き続けたのですが最後の方はさすがに集中力がプツン…

一つひとつが意識から。

「意識して文字を書く」

日常生活の中にも、取り入れていきます^^