京都ヒトマナビカフェの大八木です。

1日は24時間。
これはどんな人にも平等に与えられたもの。
この24時間、みなさんは有効活用できていますでしょうか。

なんであんなことにあんなに時間がかかってしまったんだろう、
●●をやる予定だったのに時間がなくなってしまった…
この時間、私は何をやってたんだろう…

私自身、日々そんなことの繰り返しなような気がします(^_^;)

が、ヒトマナビカフェのご利用者さんの中には、
とっても時間の使い方が上手い方が!!!

毎朝ヒトマナビカフェがオープンすると同時にご来店されるTさん。
毎日5時半頃には起きて、家族の朝食・昼食・ご自身のお弁当をつくりなど
家のことを済ましてから、ヒトマナビカフェにご来店されるそうです。

朝イチから、難しそうな本を片手に勉強に集中。集中力が切れると、
カフェの近辺をお散歩。近辺といっても、四条通を鴨川まで行って帰って来られたり、
二条城まで行って帰ってこられたり…結構遠方まで歩かれます。
少し遠方まで行くことで、気分転換と同時に運動不足の解消にもなり一石二鳥だとか^^

戻って来られるとまた、ひたすら勉強に専念されます。

昼食はカフェラウンジで、ご自身でつくってこられたお弁当を食べながら
他の会員さんとの会話を楽しんだり、雑誌を読みながら情報収集されたり…

その後も勉強→気分転換→勉強→気分転換を繰り返しながら
ご自身で設定したところまでの勉強を進め、夕方にはお帰りになられるのですが、
一つひとつの行動に、とにかく無駄がない(゚д゚)!

「私も見習わねば!」ということで、今日は遅番だったので「午前中を有効活用してみよう!」と、
朝早起きをし、簿記の勉強、ジョギング、買い物、食事づくりを済ましてから家を出ました。

なんだか充実して良い感じ♪
あとはこれが続けられるか(^_^;)ですが…頑張ります!