京都ヒトマナビカフェの大八木です。

昨日、コンソーシアム京都で開催された
インターンシップ2013年度の説明会に参加してきました。

私が何をしに行ったのかと言いますと、
今年うちの会社で受け入れるインターンシップの
プロジェクト内容を学生たちにプレゼンするため。

うちの会社がインターンシップの受け入れをスタートしたのは2007年。
そこから毎年何名かのインターンシップ生とプロジェクトを組み、
様々な取り組みを進めてきました。

直近はヒトマナビカフェの店内にも置いてある、
以下のような就活生向けフリーペーパーを発行しました。

『Happen!』2010年度
『Happen2』2011年度
『ヒトマナビ~KYOKAN~』2012年度

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒトマナビインターンシップ2013

今年のインターンシップは、ヒトマナビインターンシップと題し、
「“働く”をリアルに知るインターンシップ」というコンセプトのもと
学生たちが、実際に働いている社会人の方に触れ、
またプロジェクトを通じて、一般の社会人と同じ仕事を
リアルに体感してもらうプロジェクトにしていく予定です。

また、この京都ヒトマナビカフェのみなさんにも
インターンシップ生と関わっていただく機会があるかもしれません^^

どんなプロジェクトになり、どんなものが出来上がるのかは乞うご期待♪

学生さんたちが「おもしろそう!やってみたい!」と
キラキラした目で語る姿に、「もっとかっこいい社会人にならなきゃ!」
と頑張るパワーをもらった私なのでした。