京都ヒトマナビカフェの大八木です。

京都でおもしろそうな美術展はないかなぁ…と探していたら
見つけてしまいました!

『知られざるミュシャ展 -故国モラヴィアと栄光のパリ-』
http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/floorevent/index_7f.html#mucha

ミュシャの魅力

アルフォンス・ミュシャ。
多くの方に知られている有名な芸術家。

我が家にも、ミュシャの作品として有名な『四季』と『黄道十二宮』の
ポスターがあります。
美しい女性や花や装飾による洗練されたデザインは
今の時代に生きる私でも、その美しさに「はっ」と息を呑むほど。

彼は画家ではなく、グラフィックデザイナーだったそうで、
ポスターやパネル、カレンダー等を制作していたそうです。
そのため、彼の作品は見る者にわかりやすく、色使いも美しく
その作品の中で伝えたい対象物が明確になっています。

考えれば考えるほど、ヒトマナビアートカフェで
取り上げたくなってきてしまいました♪♪

美術館の開催時期は
2013/3/1(金)~3/31(日) 10:00~20:00

ご興味のある方は、ぜひ行ってみてください☆

私も時間を見つけて行きたい!と思います♪