京都ヒトマナビカフェの大八木です。

ご自身の勉強の仕方、学び方に満足していますか?

私自身は、一つひとつの学びがつながっていかず、
単体のまま情報として得ていることに留まっていることが多々あります。
すごく効率の悪い学び方をしているのでは、と感じます。

新しいものを知った時、学んだ時、「ほぅ、なるほど」と思うのに、
その知識をアウトプットすることなく、単体で蓄積されいくだけ。

以前、ある方が言っていました。
「学んだことは、自分の周りにいる人3人以上に話してようやく自分の知識となる。」

自分の頭の中だけで理解したつもりでも、それは理解したとは言えない。
誰かに伝えるためには、自分がきちんと理解している必要がありますもんね。

こうしたブログの場や、日々、コミュニケーションを取る人たちに、
自分の学びをどんどんアウトプットし、学びのクオリティを、
アップさせていけたらと思います。

早速ですが、昨日読んだ本のアウトプット!

———————————————————–

図解アメリカのソーシャルメディア・ビジネスのしくみ
有元美津世 著  あさ出版 
http://urx.nu/2Csj

・とりあえずソーシャルメディア!と手をつけるのではなく、
 利用目的に応じて選択するべし

・大企業よりも、中小企業の方が、ソーシャルメディアが
 もたらす効果の可能性は大きい
  例)Blendtec  HP→ http://www.blendtec.com/
                Facebook→ Will it Blend?

      Livestrong HP→ http://www.livestrong.org/
                 Facebook→ LIVESTRONG

・おもしろアイデアで大きな効果
 シェアしたくなるもの、人に伝えたくなるもの

・メンバー同士のコミュニケーションを活発化させるしかけ
  例)ディズニー 「momspanel」

————————————————————